気付きがすごい!【受講生様の声】

こんにちは!
河内長野でカラーセラピスト養成講座の講師をしている亀石敦子です。


先日のTCカラーセラピスト講座で、再受講していただいたTomoさんから、再受講の感想をいただきました。

Tomoさんは、ファイナンシャルプランナーと終活アドバイザーの資格を活かして、「かかりつけ孫の手」という活動をされています。
孫の手?と思ってお聞きしたら、痒いところに手が届くお手伝いをするお仕事だそうです(o^^o)
Tomoさんのホームページはこちら ⇒ ふくぷらん

そのTomoさんからいただいたご感想は・・・。

Tomoさんのご感想

今回は再受講でした。
初回受講から今回の4年の間に新たな経験をしたことで、以前とはまた違った視点で受けることができました。

特にこの間にヨガを始めた私にとって、ヨガと共通する部分も多く、初回は腑に落ちていなかったことも納得できる部分がありました。
再受講したことで、カラーセラピストとしてもアップデートされた気分です。
ありがとうございました。

ご感想を送っていただき、どうもありがとうございました😃

4年の間に、いろんな経験をされたことで、今回の講座は、新しい視点で受けられたとのこと。
いろんな経験をすることで、腑に落ちることも多くありそうですよね!

カラーセラピストとしてのアップデートもされたようで良かったです✨


TCカラーセラピスト講座でのセッション練習

実は、この感想と前後して、いろいろ質問をいただきました。

実際に講座を受講してすぐに、友達にカラーセラピーをしたそうです。
でも、なんだかうまく伝えることができなかったとのこと。

こんな風に聞かれたときには、どう答えるといいのかな?とか、
実際に、カラーセラピーをしたあとのまとめ方などに、戸惑いがあったそうです。

講座の中では、個々のセッションでのQ&A的なことまでは、時間がなくて出来ない状態です。

お伝えしたいことは、たくさんあっても、そこまで出来なくて歯がゆい~💦

ですが、まずは、手順の練習としてでも良いので、ご家族やお友達にカラーセラピーの練習相手になってもらってください(実は一番、厳しい意見を言ってくれるのも、ご家族やお友達かも・・・)

ですので、その時にいただいた意見を参考に、さらにどうすればもっとうまくカラーセラピーができるのか?を考えてみる。

さらに、誰かにカラーセラピーの相手をしてもらう。



という繰り返し、たくさんの経験を積むことが大切です。

それでもうまくセッションできない時は?

それでも、やっぱり1人で練習しているとうまくいかなかったり、誰かからアドバイスが欲しくなりますよね。
そんな時には、ぜひ公式勉強会に参加してみてください。

カラーセラピストとしての在り方を考えたり、傾聴について学んだり、実際にセッション練習をしていただいたり・・・と、その回によって変わりますが、カラーセラピーを深めることができると思います。

公式勉強会は、対面、オンラインのどちらでも開催していますので、ご興味のある方はお問い合わせくださいね。

TCカラーセラピーのお問い合わせはこちらから ⇒ ★


公式LINEメルマガ配信しています。
ご登録はこちらから↓↓↓

公式LINE 
友だち追加  

メルマガ
音と色で心を育むメルマガ

ステップメール
子供たちが笑顔になるピアノレッスン





タイトルとURLをコピーしました