インディゴがあるからこそのゴールド

こんにちは!
カラーセラピスト養成講座講師の亀石敦子です。

今後の講座日程はこちらから

TCカラーセラピーのオンライン講座はこちらもご覧ください ⇒ ★

 

WBCの興奮、なかなか覚めやらぬ・・・。
という感じで、日々過ごしています😄

決勝戦も素晴らしかったですが、
準決勝のサヨナラは、本当に感動でした。

日本の選手もそうですが、
対戦したチーム、すべての選手が
国を代表してあの場所に辿り着いた。

そう思うと、胸が熱くなります。

優勝というゴールドを取ることは
とっても素晴らしいことで、
終わってからのシャンパンファイトを見ていても
胸が熱くなりました。

ですが、あの場所にくるための努力。
それを忘れてはいけないんだろうな~と、
テレビを見ながら考えていました。

あの場所に辿り着くまでの間に
選手のみなさんは、どれだけの努力をしたんだろう?

毎日の積み重ね。
どうすれば強くなれるのか?
日々、技術を深めながら
練習してきたんだろうなと思います。

ダルビッシュ投手は、
日々の練習も、意味なくするのではなく
かならずその練習をするのはなぜなのか?

と、考えるそうです。

なぜ?と考えることで、
目標までの道って、近くなるのかな?と思います。

じっくり深く考えることで
練習への取り組みも変わってくるんでしょうね。
それが、ゴールドの補色のインディゴ。

こういう姿勢って
どんな事をする時にも大切なことでしょうね。

どちらも必要な色なんだと思います。
というか、インディゴがあるからこそ
ゴールドの場所へ辿り着く・・・。かな?

自分が行動するとき
その行動はなぜしなければいけないのか?
理由がわかっているほうが
きっとツライことであっても
がんばれるんだと思います。

そんな事を考えながら
WBCの余韻に浸りつつ、
今日は甲子園の高校球児をみています😄


今後のカラー関連講座*対面講座・オンライン講座日程のご案内はこちら

公式LINE、メルマガ配信しています。
ご登録はこちらから↓↓↓
お問い合わせもしていただけます

公式LINE
友だち追加

メルマガ
色を楽しむメルマガ彩り日和