対面でのカラーセラピー でした

こんにちは!
カラーセラピストの亀石敦子です。

ご依頼をいただき、カラーセラピーをさせていただきました。
久しぶりに対面でのカラーセッション。

占いの鑑定をさせていただいた方だったんですが、ご近所にお住まいということで、対面でのカラーセッションも実現しました。

だてっち
だてっち

かめちゃん、カラーセラピーってにゃんだ?

かめちゃん
かめちゃん

カラーセラピーは、今回は気になるカラーボトルを選んで
自分ト向き合うきっかけを作るものだよ。

だてっち
だてっち

よくわからにゃい・・・

かめちゃん
かめちゃん

じゃ、説明していこう!

TCカラーセラピーセッション

TCカラーセラピーとは

今回は、カラーボトルでのカラーセラピーをご希望していただいたので、TCカラーセラピーです。
TCカラーセラピーでは、14本のカラーボトルの中から、気になる色を選んでもらいます。

とはいえ、今回はパーソナリティストーリーワーク(自己認識のワーク)というワークだったので、14本中12本を使ってセッションしています。
使わなかった2本についての理由などは、TCカラーセラピスト講座で説明しています。
もちろん、セッションを受けていただいた方にも、理由は説明させていただいています。

14本のカラーボトルから、気になる色を選んでいただく。


カラーボトルを選んだら、そこから、ご自身でも気付いていなかったこと、なんとなくそうかな?と思っていたようなことに焦点を当ててお話していただく。

お話していただくことで、ご自身の中でモヤモヤしていたことや、絡まっていたことが整理されてくるんですね。

そして、自分自身の中で、納得してこれからこんな風にしてみよう。
と、考えることができます。

未来について自分で考えることができた!

カラーセラピーは、ご自身で色を選んでいただくので、なんとなく選んでいたとしても、そこにはご自身の中のなんらかの理由があるんです。

なので、お話していただく中で、自然に自分のことがわかるようになったり、納得することが出来たり、今まで以上に自分自身を確認することができたりします。

ということは、誰かに言われてやらされるということではないので、自分でやってみよう!という気持ちいなれるということです。

でも、その時に、やってみよう!と思ったとしても、何日か経ってしまうと忘れてしまうこともありますよね💦

なので、セッションの最後には、ヒーリグカラーを選んでいただき、自分への宣言(アファメーション)を書いていただきます。

これからこんな私になる!
という決意表明?のようなもの(といっても、そんな堅苦しいものではありません)

このアファメーションを書いて、ヒーリングカラーを意識して過ごすことで、カラーセッションした時の気持ちを忘れずにいていただけるとといいな・・・と思っています。

なぜならそれが、今より進化した自分自身へと変わることになるから(o^^o)

カラーセラピーのおすすめポイント

では、私がカラーセラピーをおすすめするポイントをいくつがあげてみます。

◎カラーボトルを見ているだけで癒やされる
◎色を見ていることで気持ちが落ち着く
◎誰かに話を聞いてもらうことで頭の中の整理整頓ができる
◎自分自身を見つめ直すきっかけになる
◎自分自身で色を選んでいるので、自分の行動に責任が持てる


などでしょうか?

カラーセラピーってどんな?と気になる方は、ぜひカラーセッションを受けてみてくださいね。
対面セッション、ZOOM、LINEでのオンラインセッションなど承っています。

お申し込み、お問い合わせはこちらから ⇒ ★

タイトルとURLをコピーしました