秋のイメージは?

こんにちは!
カラーセラピストの亀石敦子です。

9月も半ば、朝晩とても涼しくなってきました。
でも、私の中では9月のイメージってこんなに涼しくないハズなんです。
もう少し残暑が厳しくて、ふぅふぅ言ってた気がするんですが・・・。
今年は例年より涼しくなるのが早いのかしら???

でも、涼しくなってくると秋を感じますね。
秋といえば?

実りの秋、芸術の秋、スポーツの秋、読書の秋、そして食欲の秋(^o^)

いろんな秋が想像できます。
そしてそんな秋の色は?

なんとな~く、自然の中にある色を連想してしまいますね。

モミジ、稲穂、ススキ、サツマイモ、栗、銀杏・・・。


暑い時期は、寒色系の色が涼しげでいいけれど、これくらいの時期になってくると、少し暖色系の色のイメージかな。
暖かそうな色。だけど、原色じゃなくて、トーン的には、くすんだ感じだったりグレイッシュな感じだったり。

わたし的にはけっこう好きな色なので(ここ彩り日和もブラウンをメインにしています)何か持ち物の中に取り入れて秋を楽しむのもいいなぁ・・・と思っています。

あ!でもそれだけではないですね。
秋の花は明るくて可憐な感じ(o^^o)

こんな秋もありますね。
あなたの秋のイメージは?


色の意味を知って、日常の中に取り入れませんか?
1日で資格取得ができる色彩心理講座開講しています。
1日で取得できる!色彩心理の資格取得講座ご案内はこちらから ⇒ ★








タイトルとURLをコピーしました